blog

今年もCO2の季節です!

image (9)

今年もそんな季節なんですね~初夏の風物詩?微発泡日本酒”CO2”の季節です。

とどろき酒店の日本酒のプロジェクトに当店も参加させていただきます!
4つの小さな蔵元と小さな酒屋からうまれた、
地方から元気を発信したいプロジェクトです。
 
蔵元にお願いしたのは、
 
1.アルコール度数12~13%前後 ← ふつうの日本酒よりも少し低め
2.微発泡 3.米と水だけで造った
 
であることが条件の日本酒。
 
以外は、造り手のセンスにおまかせ。
 
個人的にはアルコール度数12~13%ってのがうれしいですね~。この度数はほぼワインと同じ。
 
すいすい、ごくごくのめるちょうどいい度数だと思ってます。
 
しかし、
わたしは醸造の技術的にくわしいことはよくわかりませんが、1の条件、日本酒をアルコール度数12~13%におさえて造るってのが、とくに難しいように思えます。蔵元さんの腕のみせどころ?!
 
まあ、難しいことはさておいてぐびぐびのんじゃってください。
 
情熱のこもったお酒ができあがっているみたいですよ~
 
 
さて大事なのはここから
 

このプロジェクトのお酒には、解禁日があります。7月7日、そう七夕です。

 
え~解禁日まで飲めないの~って!
 
実は、7月7日にさきがけ一部の飲食店では特別にのむことができます。
そうこのプロジェクトに参加賛同した飲食店ではのむことができます。当店も参加しました!
しかもひと蔵ひと蔵、じわりじわり期間限定で出てきます。
【CO2飲食店解禁日】
庭のうぐいすCO2 5月10日(金)~
三井の寿CO2   5月24日(金)~
土佐しらぎくCO2 6月7日(金)~
東洋美人CO2   6月21日(金)~
【一般解禁日】 7月7日!
 
以下、
 
とどろき酒店のHPより
 
—————————————————————————————————————————-
 

「僕らの世代で、 地方から元気を発信したい!」

日本酒業界の同世代として、長年交流を重ねてきた 4つの酒蔵ととどろき酒店のつながりからはじまったお酒。

小さな蔵元と小さな酒屋から生まれた 発泡日本酒 co2です。

ふだん日本酒に馴染みがない人には、 日本酒を知ってもらうきっかけになれば。

すでに日本酒を好きな人には、 新しい日本酒の可能性の発見をしてもらいたい。

Co2は、みなさんの口に入って初めて完成します。

このお酒がテーブルにあることでほっとする、飲むと元気になる。 そんなお酒に一緒に育ててください。

 

2014-05-10 | Posted in blogComments Closed 

 

いいソラマメ出来ました!

image (8)

今年も立派なソラマメが実りました。

昨年の11月に種をまいてから実に7ヶ月、待った甲斐がありました。

鞘のまま炭で炙って蒸し焼きにします。

ここ福岡ではだいたい2週間ほどしか旬がありません。

超期間限定のお野菜です。

2014-05-06 | Posted in blogComments Closed 

 

甘くておいしいスナップエンドウ!

image

畑のスナップエンドウが収穫最盛期を迎えています。

すごく甘くて自信のある味です。

みなさんに食べていただきたいので、お通しのサラダに入れ込んでいます。

70g、150円でこっそり販売もしています。ご入用の方は声をかけてくださいね

2014-04-25 | Posted in blogComments Closed 

 

じゃがいもの芽が出始めました

image (4)

先月の半ばに仕込んでいたジャガイモが芽吹いてました。

品種は長崎出身の出島です。

これから暑くなるにつれてぐんぐん大きくなります。

収穫は6月の梅雨前。

2014-04-16 | Posted in blogComments Closed 

 

タケノコが出始めました

image (2)

今年もタケノコの季節です。

うちの畑の横には竹林が広がってるんで、毎年この時期には

タケノコ堀りを楽しんでいます。

タケノコはお店では、シンプルに炭であぶってお塩でおだししています。

 

2014-04-06 | Posted in blogComments Closed 

 

イロハモミジ

item

 

店の前のイロハモミジも芽吹き、春の到来ですね。

 

 

item-1

2014-03-28 | Posted in blogComments Closed 

 

3月11日はキュヴェ東北を飲もう!

DSC_3833

明日、3月11日。

当店でもキュヴェ東北2011グラスでご提供します。

「2014年3月11日
ピュズラ・ボノーム・キュヴェ東北を
お客様と共に
同じ空の下
同じワインで
心を寄せる一日に」

自然なワインで繋がる日。

キュヴェ東北について主宰者からのメッセージ
——————————————————————————————————-
東日本大震災から3年の月日が経とうとしています。
2011年3月11日以来、
全国のみなさまには東北を応援していただき、心から感謝しております。
震災後の2011年7月に訪れた際、
フランス・ロワールのティエリー・ピュズラオリヴィエ・ボノームで
「ko」としてリリースしていたワインを
2009年ヴィンテージより「キュヴェ東北」として提供していただけるようになりました。
そして、今年3月にリリースする「キュヴェ東北」
東日本大震災が発生した2011年のヴィンテージのワインになります。
——————————————————————————————————-

2014-03-13 | Posted in blogComments Closed 

 

水仙の蕾

suisen

 

店の前の植木鉢に仕込んで置いた水仙の球根から芽が出てて、
もう花咲きそうな蕾が膨らんでます。

2014-02-18 | Posted in blogComments Closed 

 

たまご

takago

 

朝倉郡から抗生物質不使用の有精卵が届きました!
自家製のマヨネーズなどに使ってます。
この前は双子が出たよ!

2014-02-13 | Posted in blogComments Closed